スワップポイントで生活しちゃおう

FX取引高上位3位を占めている、
三大FX会社のスワップポイントを比較してみます。

(米ドル/円)
1位「GMOクリック証券」「ワイジェイFX(YJFX!)」(3円/日)
2位「DMM FX」(1円/日)

(英ポンド/円)
1位「ワイジェイFX(YJFX!)」(20円/日)
2位「GMOクリック証券」、「DMM FX」(17円/日)

(NZドル/円)
1位「GMOクリック証券」(92円/日)
2位「ワイジェイFX(YJFX!)」(78円/日)
3位「DMM FX」(77円/日)

(南アフリカランド)
1位「ワイジェイFX(YJFX!)」(13円/日)
2位「GMOクリック証券」(12円/日)
3位「DMM FX」(11円/日)

仮にNZドルを例にしてみますと、
年間で92円×365日=33580円のスワップポイント」(日々変動します)
となります。

どの会社も日々新しい取り組みやスプレッド縮小など良いニュースが続く
=経営基盤がしっかりしている会社

ですのでこれからも期待できることが多いとも思います。
詳細は各公式サイトをご参考ください。

(公式)DMM FX
(公式)GMOクリック証券

(補足)スワップポイント(金利差調整分)について
通貨ペアを構成する通貨のうち、相対的に高金利の通貨を売った場合、または相対的に低金利の通貨を買った場合には、

取引数量相当のスワップポイント(通貨ペアを構成する両通貨の金利差の調整額)の支払い額が日々蓄積され、時間経過に比例して損失額が大きくなります。

また現時点でスワップポイントを受け取れるポジションであっても、
将来通貨ペアを構成する両通貨の金利差が縮小または逆転した場合には、
その受け取り金額が縮小したり、反対に支払いへと転ずる可能性があります。

初心者もおすすめ!今人気の口座

GMOクリック証券
FXの取引高が世界第一位(7年連続)
最大30,000円キャッシュバック中
サポート力で最高評価の三つ星を獲得
DMMFX
FXの口座数が日本一(70万口座超え)
今だけ20,000円キャッシュバック中
LINEのサポートも完備(業界初)

作って損はない万能口座

外為オンライン
特許取得の自動売買でほったらかし稼ぎ
5,000円の限定キャッシュバック中
利用者の満足度98%(無料セミナー)
ヒロセ通商
オリコン顧客満足度第1位(4年連続)
毎月最大100万円のキャッシュバック!
スワップポイントもNo1(毎日お小遣い)