トライオートFXでトルコリラを運用する魅力

トライオート_トルコリラ用

インヴァスト証券の自動売買「トライオートFX」は、トルコリラ/円も運用できます。

業界最高水準のスワップポイントで、毎日おこづかいが貯まりやすいです。そして面倒な設定なく、利益が出ているトレードに乗っかれます。

今なら口座開設でもれなく、トルコリラ/円のスプレッドが1.5銭(通常5.5銭)になる特別キャペーン中です(2020年5月29日まで)。

(詳細)公式サイトはこちら

スプレッドは取引手数料(売値と買値の差)です。自動売買は発注と決済を繰り返すので、スプレッドの狭さは取引コストの削減・利益の最大化に直結します。

スワップポイントが高い

トルコリラは政策金利の高い通貨です。そのため金利の低い円との通貨ペア・トルコリラ/円(TRY/JPY)は、スワップポイント狙いの通貨として人気があります。

スワップポイントは通貨間の金利交換によって発生する、通貨ペアの金利差調整額です。

金利の高いトルコリラを買って、金利の低い円を売る。つまりトルコリラ/円の買いポジションを持つことで、毎日(平日)スワップポイントをもらえます。

スワップポイントは、政策金利や相場によって変動します。またFX会社によっても値が変わるので、インヴァスト証券のような高スワップ業者がおすすめです。

自動売買がオススメの理由

トルコリラ/円は、取引量が少ない通貨ペアです。取引量が少ないと、市場参加者あたりの影響力も大きくなります。

そのため投機的な売買に狙われやすいので、為替レートが急変動するリスクがあります。

この時もし損切りを入れずに裁量トレードをしていたら、一瞬で口座資金を失う可能性も否定できません。

対してトライオートFXでは、自動売買プログラムを選ぶだけで利益が出ているトレードに乗ることができます。そのためストップロス(逆指値注文)やトレードに自信がない人にもおすすめです。

ただ選ぶだけでは物足りないなら、自分だけのカスタマイズができる「ビルダー機能」も使いましょう。

買い時と想定レンジ・売買戦略

トルコリラ円のチャートと見通し

価格はショートトレンドですが、2020年4月に入って一旦底が見えています(16円付近)。スワップポイント狙いで買いポジションを入れるなら、良いタイミングだと思います。

また「インヴァスト証券の公式ブログ」の主要通貨予想では、想定レンジと売買戦略が公開されています。

レバレッジに余裕を持って、慎重に押し目を待ちながら買い下がる戦略」は、個人的に同意です(今が底と油断しないこと)。

初心者も安心して始めよう

トライオートFXは、60%以上の口座開設者がFX経験なしです。面倒な設定なくプログラムを選ぶだけで、利益が出ているトレードに乗っかることができます。

このカンタンさと稼ぎやすさで、初心者にも選ばれている実績に納得しました。

FX会社は、取引手数料(スプレッド)が主な利益です。つまりスプレッドの縮小は、メインの売上を削ることになります。

それでも上場企業のインヴァスト証券がキャンペーンを行えるのは、トライオートFXがトレーダーを稼がせている証拠です。

(公式)トライオートFX

スプレッドの狭さは利益に直結するので、トルコリラ円の魅力を体感するきっかけにしてみてください。

初心者もおすすめ!今人気の口座

GMOクリック証券
FXの取引高が世界第一位(7年連続)
最大30,000円キャッシュバック中
サポート力で最高評価の三つ星を獲得
DMMFX
FXの口座数が日本一(70万口座超え)
今だけ20,000円キャッシュバック中
LINEのサポートも完備(業界初)

作って損はない万能口座

外為オンライン
特許取得の自動売買でほったらかし稼ぎ
5,000円の限定キャッシュバック中
利用者の満足度98%(無料セミナー)
ヒロセ通商
オリコン顧客満足度第1位(4年連続)
毎月最大100万円のキャッシュバック!
スワップポイントもNo1(毎日お小遣い)